どうしてストレスを受けると自律神経が狂うの?

これはインターネットで多数のサイトを調べた結果、つまり受け売りなのですけど、ストレスって一種類しかないそうです。

 

生物の最大のストレスって生命の危機ですよね。

 

 

日常生活のストレスは生命を脅かすものではないです。

 

でも、ストレスって一種類。

 

 

上司にいびられたストレス、暑い寒い、仕事がうまくいかない、恋愛が出来ない、

 

 

全て命の危険と同じ反応をしてしまうんです。

 

 

原始時代は現代社会みたいに複雑じゃなかったから、ストレスといえばほぼ命の危機。

 

現代社会は多様になった分、

 

色んなものが満たされない事によるストレスがいっぱい出来るようになりました。

 

本来命の危険があるわけじゃないので、あんまり気にしなくていいはずなのにね。

 

 

命の危機を感じると交感神経が優位に働きます。

 

そうすると脈拍があがり、汗をかき、神経が覚醒して、眠気なんてもちろん吹っ飛びます。

 

命の危機に寝ている場合ではないですよね。なので体はそう反応します。

 

 

ストレス=命の危機

 

体がそう判断するので、強いストレスを受けると自律神経が狂い調子が悪くなるのですね。