自律神経失調症だと眠れなくなる事が多いです

夜は眠れないです。

 

自律神経失調症だと眠れなくなる事が多いみたいです。

 

理由はわたしなりに考えたのですけど、ストレスが満タンだとどうしても覚醒してしまうみたいです。⇒こっちで書きました

 

対策もやってるけれども、ちょっと有効なのが少ないです。

 

色々余計な事を考えてしまってさらに眠れなくなるので、TVをタイマーセットでつけて、聞きながら寝ていました。

 

でもTVから聞こえる色んな言葉に傷つけられてしまいます。

 

実家に帰ったら部屋にTVがないので、ラジオをタイマーセットでつけていました。

 

でも、

 

「眠れない夜に♪」

 

などというフレーズが聞こえるともう眠れない。

 

なんて歌かは知らないけど、結構よくかかる。

 

眠れない事を意識してしまって、全然眠れなくなってしまいます。

 

あとラジオは時報がなるのがダメですね。

 

「ああ、もう11時だ」
「もう12時だ」
「1時になったのにまだ眠れない」
「2時だからもう4時間は横になったまま眠っていない」

 

1時間ごとに意識が覚醒してしまいます。

 

 

眠剤のたぐい(睡眠剤、睡眠薬、入眠剤、睡眠導入剤)は飲んでいません。

 

ひとつにはソラナックスの断薬の邪魔になるため。

 

そしてやっぱり心療内科で処方される眠剤は副作用や依存性が高いので。

 

いま通っているクリニックでも処方はされている。

 

「依存性ないし、耐性もないよ。」

 

って言っていたけど、調べてみたら依存性バッチリあるし。

 

心療内科の医師って怖いです。